座席のリクエスト ~子連れ 海外旅行

Sponsored Link

座席のリクエスト 子供にとって飛行機は乗った直後は
興奮して目を輝かせるのですが、
シートベルトをして動きが制限されるようになると、途端に不愉快なものに変身します。
座席のリクエスト ~子連れ 海外旅行

子連れ海外旅行でも飛行機の中をどう過ごすかが、
最大の難関なのではないでしょうか。

飛行機

なるべくなら外の景色が見える席に座らせてあげたい。

だいたいの航空会社が、
2歳以下のこどもがいると座席のリクエストとしては優先してくれています。

これは赤ちゃんになればなるほど優先されるようです。

パック旅行では細かいリクエストはできないと思いますが、
それでも搭乗日に乗る航空会社のカウンターに行って、
希望の座席が空いているか聞いてみる価値はあると思います。

その時に空いていれば変更してもらえたりするからです。

子連れ海外旅行で一番よいと思う席は前に座席が無い、
足が少し伸ばせるような席
です。

非常口横の足が伸ばせる席は、
子供は座れない(緊急事態に客室乗務員と非常口を開けることができる人)ことに
なっていますので、

それ以外の前に座席が無い3人席(ハワイ便などには結構あります)か、
窓からの景色はあきらめて中央のスクリーン前の席をリクエストするか。

ダメもとではありますが、
こういう席のよい所は、前の席の人に気兼ねしないということと、
少し広い空間で子供を遊ばせることができる、
ということです。

子連れ海外旅行では大事なことです。

外国の航空会社では、早いもの勝ち!で希望の席をとれる所もあります。

息子はスクリーン前の席で離着陸と眠っている以外は、
床でひたすらおもちゃの電車を走らせていました。

わが家の子連れ海外旅行では常にこの席をリクエストするため、
いつも搭乗の3時間前には空港に行くようにしています。

徒労に終わることもありますが、少しでも飛行機の中を快適に過ごすため、
トライしてみる価値はありますよ!

Sponsored Link