親子で満足レストラン~韓国 ソウル

Sponsored Link

何でも美味しい!と思うのは親だけで、子供の食はすすみません。
日本の韓国料理は大好きなのに、と首をかしげるばかりですが、
日本の繊細な韓国料理に慣れてしまって、骨付きカルビのような焼肉は食べづらかったようです。
親子で満足レストラン~韓国 ソウル編

子連れ海外旅行では苦戦したレストラン選びですが、
とても大満足したレストランももちろんあります!

ソウルの中でも一番新鮮な焼肉を食べさせてくれるという、
食肉市場の隣にある焼肉レストランです。

親子で満足レストラン~韓国 ソウル編

馬場洞(マジャンドン)という場所にあり、
ソウルっ子でも知らない人がいるという、
とてもディープな場所に子連れ海外旅行で行ってきました。

実際に行ってみると、市場の横にプレハブ小屋のような店が数件軒を連ねていて、
全部が焼肉レストランになっています。

どのお店に入ればよいのか迷いながら、手前の方はやめようと、
奥から2番目のお店に決めて入りました。

値段は決して安くはないと思いますが、
付きだしで出てきたレバ刺しの甘さにまずビックリ!
新鮮でピカピカ光り、子供もぺろり。

牛刺しも新鮮、ユッケも新鮮。
素材そのものの方が口に合うのか子供も次々に完食!

ご飯やズープ、キムチや総菜はすべてサービスにしてくれたので、
焼肉と刺身類を親子で思う存分堪能しました。

親子で満足レストラン~韓国 ソウル編2

食肉市場の近くにもう一件、
子連れ海外旅行で楽しめるおもしろい焼肉レストランを見つけました。

ドライブインのように巨大な店で、
外から見ると広い店内がお客さんで埋まっています。

中にいる人がみんな楽しそうに食事をしていたので、
家族で引き込まれるように入りました。

いざ、入ってみると困ったのが、この辺りには日本人が来ないらしく、
日本語がまったく通じないことです。

ソウル市内の中心部なら、
日本語が通じなくても写真入りのメニューが載っているのであまり困ることは無いのですが、
日本語のメニューも写真もなく、
ハングルで書かれたメニューに悪戦苦闘しました。

何とかカルビと書かれたハングルを見つけ出し頼みました。
やはり地元の人に愛されているお店だけあって、
ボリュームも満点(ちゃんとカルビが出てきました!)、

味も満点。キムチや総菜もいっぱい出てきて大満足でした。

親子で満足レストラン~韓国 ソウル編3

そろそろ帰ろうかと思った時、店の女主人が何かを指差します。
店の外にアイスクリームがあるから食べていきなさい、
と言うのです。

コーンを片手に自分でアイスを盛り、最後まで子供は大喜びでした。

Sponsored Link