子供を危険な目に遭わせないために~香港

Sponsored Link

私が学生時代に初めて訪れた香港はまだ悪名高き九龍城があり、
治安も悪くかなり用心しなくてはならない場所でした。
しかし、中国返還後は怪しい場所が次々と姿を消し、
交通整備も進んで、香港はかなり安全な街になったのではないでしょうか。
beso.gif

子連れ海外旅行ということで最初は警戒をしていたのですが、
親子で楽しくあちこち回っていると時間を忘れてしまい、
気がついて時計を見たら21時!何ていうこともありました
(子連れ海外旅行で21時過ぎまで外出していたのは初めてです)。

香港は街中が明るいネオンで色どられて明るい上に、
国民的に夜行性なのか、
親子連れも夜遅くまで街にくり出しているので、
ついつい時間の感覚をなくしてしまいます。

子供を危険な目に遭わせないために~香港編

特に外とは遮断された明るいショッピングモールを歩いていると、
昼夜の区別さえつかなくなります。

以前は日本人相手の客引きが絶えなかった観光地香港ですが、
そうい光景もあまり見かけなくなりました。

それでも夜になると人通りが少なくなる場所があったりするので、
子連れ海外旅行では注意が必要ですし、
ショッピングの袋を(特にブランドもの)いくつも持っていると、
目を付けらて危険な目に遭う事態を招きかねません。

購入したものはすぐにリュックに入れるなどの対策をとることと、
細い路地にはなるべく入らないようにしましょう。

Sponsored Link