ソウル最新スポットの水族館~COEX(コエックス)アクアリウム

Sponsored Link

江南エリアにある最新スポットがCOEXです。
このCOEXモール内にある水族館に親子で行ってきました。

COEXは
元々国際展示などが行われるコンベンションセンターでしたが、
モール、水族館、劇場、映画館などが次々にオープンし、

巨大複合施設となりました。

111

観光案内のパンフレットなどを見ると、
韓国最大級などと書かれているので、
どれほど大きいのか…と思っていたのですが、

建物の大部分はコンベンションセンターとなっているので、
ショッピングモールとしては、
もの凄く大きい印象は受けませんでした。

それよりも、目的地である水族館が建物のメインエントランスから、
かなり遠かったので子連れでは結構大変でした。
頑張って水族館にたどり着くと、
夏休み中の上に雨が降っていたせいか、
入場券を買うために長蛇の列ができていました。

112

 

本音の部分では帰りたいところですが、
わざわざ水族館のために来たことと、
子どものテンションが上がりまくっているため、
親としては渋々最後尾に並びました。

1時間以上の待ち時間は覚悟してのですが、
意外と列が進むのが早く、
30分も待たずに入場することができました。

切符売場でチケットを購入する時も、わかりやすく料金が書いてあったのと英語が通じたことで、とてもスムーズに済ませることができました。

121

120

119

エスカレーターをあがって水族館の中に入ると、
日本とはまったく違う展示の方法にまず驚きました。

魚が泳いでいる水槽の上に、
ウサギなどの動物がいるのです(@_@;)

また、普通の水槽に魚が泳いでいることの方が珍しく、
トイレの便器、自動販売機、洗濯機の中などに魚が泳いでいるのです。

118

117
116

115

水族館なのに美術館のような感じでもあり、
水族館なのにリスやサルなどもいて動物園のようでもあり…。

日本的な感覚からは何とも珍しく、
最後まで親子で飽きることなく楽しめました。

Sponsored Link

コメントを残す




CAPTCHA